2007年01月26日

コリーダさんの所見によると、私の頚椎の一番、二番が複雑に曲がっているらしい(この表現であっているかどうかはわかりません)。

あまり自覚症状はない。
頭痛やイライラ、お肌の状態にも影響するらしいのだが・・・・。

けれどもおそらく長期にわたり、その状態でいたことは確かで、それによってその部分の神経が正常に働いていなかったり、流れるべきものが流れていなかったと思われる。
もう少し継続して受けた方がよいらしい。

施術のあとずっと、首から上、主にあごから頬にかけてさーっさーっと何かが流れている感覚があった。これは今まで詰まっていたものだったのかな?

完璧に正しい位置に戻ったら、どんな風になるのだろう?

早々に治したいものだ。

ありがとう、男前なコリーダさん黒ハート



演劇PS
昨日の私のブログを読んで、OL時代の友人が励ましのメールをくれました。当時は私の話をいつも優しく聞いてくれた母のようなCちゃん。
もうずっと会っていないのに、ブログから私の思っていることを感じてくれたんですぴかぴか(新しい) そして他にも仲間からの温かいメッセージがmail to

改めて、離れていても人をつなげてくれるインターネットの力に、そして変わらない人の心に感動した夜でした。









posted by eri at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。