2007年02月28日

人生とは!

愛読している、うんこくさい・・もとい雲黒斎さんの昨日、今日のブログから。

人生はドライブ。
守護霊さんと今の人生を選び、レンタカー(肉体)します。
運転手は自分(魂)、守護霊様は(ガイドさんでもいいのかな?)いつも助手席にいてくださってナビをしてくれています。

ナビを無視してもいいのです。あくまで運転手は自分自身なのだから。でも、日々起こる気づきやシンクロはきっとナビですよね。


レンタカーはいつもメンテナンスしてピカピカで調子いいほうがいいですよね♪

働き盛りのお父さん達は、「疲れが取れない、腰が痛い、調子悪い・・・・」ともらします。

それって、「車のエンジン音がなんかおかしいぞ」「ブレーキの効きが悪いな」なんていう症状をずっとほうっておいて、結局いつか壊れる・・・・・っていうのと同じですよね。

私もつい先日美容の先生に「目元のしわができつつありますよ」と指摘されました。ドンっと落ち込みましたが、これはレンタカーの「ミラーがちょっと曇っていますよ」と言われたのと同じことだと思いました。すぐに磨いたりして、気をつけてあげなければ汚れがこびりついて見えない箇所が出てきたり・・・・・・。

ただ、思いました。
一番メンテナンスが大事なのは「魂=運転手自身」なのだと。

でも車=ボディもすっごく大事。使い込んで味が出て、愛しくて。ずっと付き合っていくもの。いろんなところを修理したり、磨いたりしてあげていつもいい状態にしておきたいです。

でもただ磨いているだけで、乗ってない人もいるような気がします。それからいい加減に扱ったり、酷使したり・・・・。

何だかこの例えだと、人生(=ドライブ)がとても分かりやすく楽しく感じます。


続きも書きます♪





posted by eri at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。