2007年08月19日

二日目〜〜☆☆

二日目はHawaiian Waters Adventure Parkへ。
日本語サイトはこちら


オプショナルツアーで参加しました。

このオプショナルを利用するかどうか結構迷いました。
ハナウマベイのシュノーケリングも申し込んであるのですが、いずれもレンタカーで行動すれば、時間など気にすることなく遊べます。
けれど、オプショナルにすれば出会いがある!
というか、行き帰りだけでも一緒にバスに乗ったりするほかの旅行者達やガイドさんたちと、お話したりできます。
こういう出会いが旅行の大きな楽しみの一つだと思うのです。

主人も私もそう思うし、子供たちにもいっぱい刺激を与えたいし^^

なのでレンタカーは最終日のみにしました。
(これはこれで楽しい♪)

出会いを求める割には行きのバスの中では爆睡する私。
ガイドさんのご案内はほとんど聞かずじまい。


時間内を精一杯遊びたい!我が家。
いきなり絶叫系クリフハンガーに挑戦。
超恐かったです。けど、子供の手前普通にしてました。
娘とパパはこういうの大好きなので、いいのですが息子は無言・・・。予想通り、体が回転したらしい(本人談)。一度うつぶせの状態になってしまったらしいけど着水するときには正面を向いていたとか何とか・・・。

全種類制覇した後は私と息子は緩やか系に。
パパと娘は絶叫系に何度も乗りました。

一番恐かったのがシャカらしいです。

私と息子は乗っていません。

主人の叫び声が聞こえました。


遊園地のバイキングのような感じですね。すごい勢いでボートが滑り降りまた戻って。。。の繰り返しが急角度で・・・。



子供たちにとっては今回の旅行の中でここが一番楽しかったようです。



目いっぱい遊んで・・(実はもうちょっといたかったみんな)ワイキキへ戻りました。
夕方といえどもまだまだビーチで遊べます。そのままビーチへ。


っとその前に昨日長蛇の列だったチーズケーキファクトリーがまだ混む前だったので早めの夕食。こんな紹介ページも。

よせばいいのに主人はシーザーズサラダのビッグサイズを注文。
多分レタス二個分はあったと思う。
それでもがんばって四分の三は食べました・・・。


そしてビーチへ。

ふと気付けばダイアモンドヘッドをバックに大きなレインボウが!!!

飽きもせず疲れもせずに遊ぶ子供たち。


だんだんと日が傾いてきてsunsetのベストポイントを探しながらビーチを夕日に向かって歩き出しました。
ビーチ沿いに立ち並ぶ高級ホテルのガーデンパーティやデイナーが始まるのを目で楽しませてもらいながら・・・・。


穏やかで暖かくて大きくてさわやかなhawaiiのsunsetを
存分に味わいました。


その後はまたまた夜のお散歩へ。

すぐそこにホテルがあるのですが、一度も戻っていません。

「お土産、早めに買っておいた方がいいよね〜」といいつつ、娘とおそろいでつけるためにお花のピンを買ったり・・・。






リゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾートリゾート












































posted by eri at 08:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

次の日〜♪のつもりが・・・。

そうそう、初日は私のエステ後、ホテルで家族と合流して、夕食を食べるところを探しながら、夕暮れのワイキキをお散歩しました。

もちろんメインストリートのカラカウア通りはたくさんの人が楽しそうに歩いています。

超、超久しぶりの主人と私は、歩いているだけで楽しい♪
ビーチ沿いのホテルを眺めたり、ABCマートに立ち寄ったり、子供たちも早速お友達へのお土産を選び始めたり・・・。
明日のこと、考えなくていい。今日のご飯を作ること、考えなくっていい。今を楽しめばいい。
あ〜〜〜〜なんて幸せで身軽なんだろう黒ハート
最高だよ手(チョキ)

友人達に教えてもらった家族で行けそうなレストランの一つ、『チーズケーキファクトリー』に行こうと思ったら長蛇の列。

パパがチェックしていたお店に行ってみようとクヒオ通りを進むも、やっと探し当てたその店はお休みなんだかやってない。

かなり歩いて、時間も経過。子供がいなけりゃいいお店がたくさんあったのだけど、それは無理。
「アラモアナ行こうか。なんかあるでしょう」
と、近くのバス停から無料トロリーに乗車。
夜風が気持ちいい。

アラモアナは相変わらずの大賑わい。
フードコートではなく上のレストランの方へ行ってみる。
どこも人が待っていたけれど、フォレスト・ガンプにちなんだ『ババ・ガンプ・シュリンプカンパニー』に決めました。

メニューがとっても美味しそうで・・・。

量はもちろん半端じゃないですけど、おなかも空いてたせいか結構たいらげました。
美味しかったんですよ、全部。お店の人たちもすっごく感じがよかったし。
デザートは一つにしてよかったです。家族全員で食べても食べ切れなかったから。ケーキ一つがなんであんなに大きいのでしょうね、あの国は・・・。

まあ、周りの日本人以外の家族連れは普通に食べてましたけど、すごい量を・・。トロリーの最終バスに乗ってワイキキまで戻りました。

なんて楽しいんでしょう♪



明日は子供たちが最も楽しみにしている(私も)あそこへ行きま〜す。





























posted by eri at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

一日目♪

次回、いつ行けるか分からないハワイぴかぴか(新しい)

家族で楽しむのが第一の目的でしたが、私個人の楽しみもいくつか計画していました。

そのうちのひとつが、よさそうなロミロミ、SPAに行くこと!
ハワイ大好きなセラピスト仲間達にもいろいろ教えてもらっていました。

けれども、一つトリートメントを受けるということは、少なくとも約三時間は私を除く家族だけで行動しなければいけません。
いくつも行くのは無理かな〜と思い、日本からは一つだけ予約をしておき、後は様子を見て・・・と思っていました。

その日本から予約をしていったサロン。
オーガニックビューティーハウス
日本人エステティシャンがハワイで大成功したサロンとして、バリバリバリューで取り上げられているのを見て、ハワイに行くことがあったら行ってみたいな〜と思っていたサロンです。
ガイドブックなどにもよく出ています。
すごい人気で世界中に顧客がいるとのこと、予約が取れたのは、ハワイに着いたその日の14:30でした。

本当はオーナーの成田美和さんのトリートメントを受けたかったのですが予算的にも日程的にも無理で、一番スタンダードなコースを受けました。

場所もアラモアナのすぐ隣だったので、それも家族の時間がつぶせていいかもと思いました。
旅行の準備やらフライトで疲れているところでトリートメントなんて、最高!とも。


トリートメントの感想は・・・・・。
「痛かった〜〜〜〜」です。まず。
何がって、ピーリングの前か後に毛穴のお掃除(?)で皮脂を指で搾り出す(多分、だと思う)もの。「い、痛いです!!!」と言ったし、涙も出ちゃいました。きっと血も出ていたと思います。
(こんな工程あったっけ〜?)
エステティシャンは日本人で、手際よく、私が細かいアドバイスや説明も希望したので(ちゃんとカウンセリングシートに・リラックス目的なので説明はいらない・とか・工程だけは説明してほしい・とかチェックする欄があるのでした)いろいろと教えていただきながらのトリートメントでした。
 マッサージもめちゃくちゃ強いです。深部に働きかけるということなんだろうけど、すごいです。初めてです、あんなに強い顔のマッサージ。でも、本当にこりが取れてすっきりした感じはありました。

なかなかよかったですよ〜。


ただ、南国に来て、初日にピーリングしたらいったい紫外線をどうカバーするつもりなんだ、私は。と鏡を見て一人突っ込みしました・・。初日もだめだし、日焼けした後もできればやらない方がよくって、なら、ボデイにしとけばよかったよ、、、と思いました(笑)


予想通り時間ぴったりに終わったので、もしかしたら家族はまだアラモアナにいるかな〜と淡い期待を抱いておりましたが、やっぱりいませんでした。待ちきれず・・・・・。


なので、その後のロミ&SPAの予約をするのはやめました。


まあ、私ももっと違う時間の過ごし方をした方がよいような気がしたのでまたいつかのときに、↑の楽しみは取っておきます〜〜リゾート






posted by eri at 21:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。